2015年02月

イメージ 1
ここ最近、プーランクにハマっております。
大曲は少ないものの、とにかく和音進行がオシャレでメロディーラインが素敵☆
フランスの作曲家ということでドビュッシーやラヴェルに通じる所は多々あるのですが、、、
プーランクは聴いていると人肌の温もりのようなモノを感じ、心が癒されます。そして、何だかお伽話の雰囲気のメルヘンチックもツボなんです。
有名どころですと「15の即興曲」だと思いますが(なかでも「15番のエディットピアフを讃えて」が特にメジャーですね)

ワタクシ的には、隠れた名曲といたしまして、
「ノクターン第1番」(8つのノクターンより)
「ノヴェレッテ第1番」(3つのノヴェレッテより)
「ピアノのための組曲」より第2番
以上、お気に入りでございます。是非マイレパートリーにしたいと思います♪



イメージ 1
昨日はバレンタインでしたね♪
皆さんそれぞれの1日をお過ごししたことと思います。
さて、クリスマスにはクリスマス曲なるものがありますが、ふとバレンタインに合う曲は無いものか?と考えてみました。
すると、J-popでは「チョコ」「バレンタイン」というキーワードで色々な曲がありバレンタイン曲ランキングも有るみたいですね。
うむ、ではクラシックだとどんな曲がマッチするのか?
やはりキーワードは「愛」?
探してみたら結構ありました!

愛の夢(リスト)
愛の挨拶(エルガー)
愛の喜び(クライスラー)
愛の喜び(マルティーニ)
君を愛す(ベートーヴェン)

などなど。まだまだ沢山あると思いますが、、、
ただ、タイトルに「愛」というキーワードは無くとも恋愛にまつわる曲も沢山あると思います♪
皆さんはバレンタインにはどんな曲が聴きたいですか?

ちなみに、ワタクシ的には、、、
ショパンの24の前奏曲の中の17番がナンバー1ですね。ロマンティックさと切なさのバランスが絶妙でたまらないんです。
実は24の前奏曲にはかの有名なピアニスト、アルフレッド・コルトーが各曲の印象をタイトル形式で語っておりまして。
17番は「彼女は私に言った。あなたを好きです」、、、との事。
ちなみに、同13番も「外国で星の多い夜、遠くの恋人を思う」らしいです☆
そんなこんなで昨日は久しぶりに楽譜を引っ張り出してきて24の前奏曲を弾いておりました♪
本日のフォトは生徒さんから頂いたチョコ達です☆嬉しかったです♪お気に入りの「白州」と共に少しずつ頂きたいと思います。


イメージ 2
イメージ 3
イメージ 1
久しぶりの更新です。
PCの調子がイマイチ悪かったのですが少し復活したのでこれからまた少しずつ更新していきたいとおもいます。
先ずはクリスマスのホテルレストランディナー演奏の記事です。
今回もギターとサクソフォンとのデュオで楽しく演奏させていただきました♪
曲目は前回よりもJ-POPを多めに入れましたら以外にも好評でして。
お客様にも暖かい拍手をいただき嬉しかったです。
ちなみに最終日は横浜にて1泊し、次の日は横浜散策しました。ハイソで見どころ満載の横浜は大好きな街の一つです。今年もまた演奏させていただだけますことを楽しみにしております☆

↑このページのトップヘ