2016年08月

イメージ 1


先日はアンサンブルコンサートにてピアノ伴奏のお仕事がありました。
会場は代々木上原駅にあります「けやきホール」でした。(2週間前も同名のホールで弾かせて頂きましたが、こちらは古賀政男音楽博物館に併設されているホールです)

今回のコンサートはフルート&チェロ&マリンバを愛する方々が企画をされた、音楽愛好家コンサートでしたが、皆様それぞれ思い入れのある曲を情緒豊かにステキに演奏をされ、ワタクシも流れに乗って楽しくピアノ伴奏をさせて頂きました♪演奏の一部の写真を☆

イメージ 4

イメージ 5



中でも、なかなかソロでガッツリと聴く機会のないマリンバのソロ演奏はとても興味深かったです☆

トリではピアノソロも弾かせて頂き、

イメージ 2


ベーゼンドルファーのフルコンの鍵盤が指先に吸い付く感じと充実感のあるピアノの響きに感動~(^o^)

イメージ 3


終了後に出演者の皆様と。
また演奏をご一緒出来ます機会を楽しみにしております♪
皆様、大変お疲れ様でございました☆

昨日は、生徒さんと共に「響け、西の空へ!in東京」(熊本地震チャリティーコンサート)へ参加をさせていただきました☆
会場は、府中グリーンプラザ けやきホール。席数約500席のスタンウェイフルコンを構え、そこそこの年季を感じさせる立派なホール♪

イメージ 1


連弾演奏での出演が多く、多種多様な演奏スタイルでとても楽しめましたが、やはりソロ(なおかつ暗譜の方)の方の演奏はメッセージが強く伝わり心に響いてくるものがございました(^-^)

ちなみに、連弾演奏の中ではバッハの「羊たちは静かに草を食む」が約400年前に作曲されたとは思えない程の現代的な旋律がとてもステキで聞き入ってしまいました☆

本番終了後に生徒さんとパチリ。
初めてのホールでトップから2番目での出番にも関わらず、堂々と自分らしい演奏が出来ましたね(^-^)
ご家族の方も含め本当にお疲れ様でした♪

イメージ 2

イメージ 1



昨日は、昨年初めてのコンクールに挑戦してからさらにメキメキと力を付けている生徒さんと共に、スペシャルレッスンを受講してまいりました♪
(昨年のコンクール時の記事はこちら➡http://blogs.yahoo.co.jp/echopiano111/35205693.html

今年も、参加する事が決まった際から生徒さんそしてお母様と共に、とても熱心に取り組んでおられます。
レッスンでは、先生からのアドバイスに瞬時に的確に反応することが出来、次々と魔法がかかったように演奏が変化していく様子に驚きの連続でした☆

ワタクシがご指導いただく時も常にそうなのですが、先生は決して「こう弾きなさい」という断定的なアドバイスではなく、「どんな感じで弾いてみたいかな?」や「このようにするとより良くなるかもしれないね」という、演奏者の意思を尊重し隠れた良い部分を引き出して下さり、いつもレッスン後には演奏だけでなくメンタルに関しても充実感を感じております。

いよいよコンクールまであと約1ヶ月♪
スペシャルレッスンにてご指導いただいたことを反映してさらに演奏に磨きをかけられるよう頑張りましょう!

イメージ 1

先週末は声楽発表会の伴奏のお仕事でした♪
会場は昨年とは異なるスタジオでしたが、素敵なステンドグラスから光りが差し込む西洋風のお洒落な佇まいで、何とピアノはスタンウェイのフルコン!(驚!)
何度かご一緒させていただいている出演者の方々の温かい歌声にのせて心地よくピアノを弾かせていただきました☆
このような伴奏のお仕事では新しい曲を知る貴重な機会でして、いつも本番後には幾つかの曲をバレエ伴奏のお仕事のレパートリー曲に入れされていただいております(^-^)
出演者の皆さま、そして発表会の企画とご指導をされました先生方、大変お疲れ様でした♪
またご一緒出来ますことを楽しみにしております☆
フォト2枚目は、本番前にいただいた深川飯ランチ~(^-^)あさりのお出汁が効いていてさっぱりしていて美味しかったデス☆是非とも日本酒と共にいただいてみたい一品。

イメージ 2

↑このページのトップヘ