秋を瞬く間に通り越し、寒さが厳しい日々が続いております。

さて、先週末はヴァイオリン発表会のピアノ伴奏のお仕事がありました。
会場は新宿御苑前にあります新宿区四谷区民ホールにて、ヴェゼーンドルファーの温かいピアノの音色に酔いしれながら伴奏をさせて頂きました☆

イメージ 1

長年伴奏をさせて頂いている中で、4歳にレッスンを始めた頃から担当をさせて頂いている生徒さんにご縁がありましてまた今回担当をさせて頂き、弱冠9歳にてヴィオッティのヴァイオリンコンチェルトを堂々と演奏された姿に感激しながら伴奏のトリを努めさせていただきました。
出演者の皆様、そして関係者およびスタッフの方々大変お疲れ様でございました。

そして、余談ではございますが、この日はワタクシのバースデーとのことで発表会終了後に鉄板焼のお料理そしてお酒を堪能させて頂きました♪

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

素材も申し分ないのに加えて味付けが複雑で格別でした(^o^)

さて、今月末には、先日生徒さんが見事にセミファイナルを通過し、ファイナルを控えておりますので、今までで1番良い演奏が出来ますようご指導させて頂きたいと思います。